« 3 月 2020年 5 月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

犬飼氏の発言に出てきた、スタジアムに暖房装置を設置する発言。費用は補助金を出すとは言うものの、実際は殆んどを自治体に負担を強いるものですが、それすら実現には程遠いものです。そもそも自治体予算の何処をどうやり繰りすれば、そんなお金が出るのでしょうか? 万一、自治体が予算を取ってくれたとしても、事はそんなに簡単ではありません。

スタジアムの椅子に暖房が入ったとしても、風は?雪は?寒風吹きすさぶスタジアムで試合の間、雪の中じっと椅子に座ってろと・・・・・。

ここに今回、サポーター有志でまとめた日本の降雪状況のグラフがあります。

(表をクリックすると拡大されます)

 これは、過去5年間の降雪量の平均を出したものです。 新潟や北海道、東北はもちろんですが、山陰、山陽、九州ですら、降雪が観測されています。雪が降れば交通機関に支障が出ます。スタジアムに向かう道路・駐車場も除雪が必要です。まして、スタジアムはピッチだけではありません、周辺の除雪も必要になります。

1月の新潟のスタジアムです。

道路と違い機械作業にも限度が有ります。ピッチだけでなく観客席の除雪も必要で、そのすべてが手作業になります。積雪地に住んでみないと分からないことですが、除雪した雪を何処に捨てるかも問題になってきます。当然、除雪のためには膨大な費用が発生します。

面積で言うと、日本国土の約半分がこのような地域なのです。


国土交通省のホームページより

「日本サッカーのために秋~春シーズンを」という言葉が、空々しく聞こえます。